California Food Food On The Road

Food On The Road~旅で出会った食べ物 Vol.1 「エッグ・ピクルス」

2016/07/29

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

road trip3サン・ディエゴから、車を走らせること数時間。大好きな砂漠地帯への短いロード・トリップだ。

SD road trip
しばらくの間キョロキョロと忙しなく景色を眺めていたものの、大きく広がる大自然や、青すぎる空にすら少し飽きてうつらうつら。そんなころに車が止まった。

 Ocotilloという小さな砂漠の街にポツンと一軒、なんだか存在感のあるバー、Lazy Lizard。少し暗い店内に入ってビールを頼むと、目に入ってきたのは、ぎゅうぎゅうに白い球体たちが詰め込まれた大きなジャー。なんと、たまごのピクルスである。そんなもの食べたことがない。友人たちは当たり前のように注文していた。私も、少し不安ながらも好奇心が打ち勝ち注文。

pickled eggs

待つこと十数秒。目の前にやや雑に置かれたたまごを手づかみでガブリ。か、辛い!!それもそのはず、カラフルな唐辛子たちと一緒につけてあるのだから。それにしても酸味と辛味がつんと鼻を刺激するたまご!なんとも刺激的な出会いだった。

ほぼアメリカ料理?

調べてみると、エッグ・ピクルスはイギリス人がアメリカに伝えたという説もあるものの、ドイツ人移民が1700年代中期にアメリカに伝えたとされる説のほうが有力とのこと。もう、アメリカ料理といっても過言ではないくらいの年月、アメリカ人に愛されてきた食べ物のようだ。

現在は…

実はここで載せている写真は2012年に再度訪れた際の写真で、実際あのエッグ・ピクルスに出会ったのは、ずっと遡ること15年ほど前。その時に食べたそれは、涙が出るほど辛かったと記憶しているが、再訪した際のものは全くと言っていいほど辛味はなかった。もちろんおいしかったけれど、最初の出会いが強烈すぎたのか感動は薄かった。それでも、またOcotillo付近をドライブしていたらふらっと寄ってしまうだろう。ここを訪れたときの旅がそれぞれに素晴らしかったからだと思うのだが、このバーは私にとって思い出の場所なのだ。

-California, Food, Food On The Road