Drinks sweets ○○の日

8月6日はルートビア・フロートの日~Root Beer Float Day

2016/07/14

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

Root beer flaot

アメリカ留学中、スージーとうチャーミングな韓国系アメリカ人の先生に英語を習っていました。アイラインをきつく入れ、ハッキリとものを言う彼女は、ある意味、とてもアメリカ的だなと思っていたのを思い出します。

衝撃の味

そんな彼女が、ある日突然「アメリカに留学したならこれは飲まないとダメよ」と言いながら見たこともないくらい大きなペットボトルの茶色い飲み物とバニラ・アイスクリームをボンとテーブルの真ん中に置いたのです。

彼女は持ってきた紙コップにその茶色い飲み物を注ぎ、一つ一つ丁寧にアイスクリームを入れていきました。「これがルートビア・フロートよ!」と目の前に置かれたそれを飲んだ瞬間…

「なんだこのシップみたいな味は!」

と思ったのも束の間、アイスクリームを食べながら飲むと、なんとも言えないおいしさなのです。

今やルートビアもそのままでも飲めるようになりましたが、フロートを始めて飲んで、そのコンビネーションの妙を感じた時の衝撃はずっと忘れないでしょう。皆様も、もし未体験でしたらぜひお試しください。飲んだことがある方も、ぜひ8月6日に飲んでお祝いしましょう。

ちなみに、ルートビア・フロートは別名Black CowまたはBrown Cowと呼ばれ親しまれていますが、地域によってはアイスクリームがチョコレートアイスだったり、ルートビアではなくコカ・コーラが使われたりするようです。
また、ルートビア・フロートの歴史は古く、19世紀後期Frank Wisnerという紳士が初めて作ったとされています。ルートビア自体は18世紀のアメリカ建国時に農夫たちが作ったといわれていて、なんともアメリカ的で歴史の長い飲み物なのだなあびっくり。

味を表現すると「シップみたいな味」としか形容できない、不思議な味の飲み物ですが、なぜだかときどき無性に飲みたくなるんですよね。なぜかしら。

-Drinks, sweets, ○○の日