Food Japamerican Food Recipes

インスタントのMac and Cheese(マッケンチーズ)を美味しくする方法

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

macncheese

まず、マッケンチーズとは?
マカロニ・アンド・チーズの略称で、チーズソースに絡めたマカロニのことです。アメリカでは超が付くほどの定番料理で、写真のような箱に入ったインスタントのものから、グルメなチーズを使ったり色々な具材を入れた豪華版まで様々なスタイルで食べられています。

中でも箱入りのインスタントは安価で、お世辞にもおいしいとは言えないものの「よく食べたな…」なんてノスタルジックに浸るアメリカ人も多いはず。で、このインスタント・バージョンを美味しくする方法なんてものが、ネット上には結構たくさん載っています。

今回は合衆国料理研究所的、インスタント・マッケンチーズを美味しくする方法をご紹介します。

インスタント・マッケンチーズを美味しくする方法

macncheese2

味噌×醤油×ネギ

合衆国料理研究所が研究しているジャパメリカン・フードとしても打ち出せる、日本とアメリカのフュージョン!

味噌を適量混ぜたら、醤油を隠し味的にほんの少したらしたら、みじん切りにした長ネギを散らします。見た目は地味ですが、結構いけますよ。

レモン×こしょう

レモン汁と黒こしょうを適量かけるだけ!これが意外にいけます!

トマトソース×オレガノ×ベーコン×パン粉×パルメザンチーズ×卵

これは、間違いない組み合わせですね。

マッケンチーズ 3/4カップ(アメリカのカップ)
トマトソース(トマト缶でOK)大匙2
オレガノ 2つまみほど
炒めた短冊切りのベーコン 少々

以上を混ぜたら耐熱皿にのせて、生卵、パン粉適宜、粉チーズ適宜の順にのせたら、オーブン200℃で10分程度焼いて出来上がり。
macncheese4

ベーコンは確実にマッケンチーズを美味しくしてくれる食材です。このほかにも、ほうれん草などの野菜を混ぜるのもおすすめですが、ベーコンを混ぜて粉チーズとホットソースをかけるだけでも美味しかったりします。

macncheese3

皆さんも自分なりのアレンジを楽しんでみませんか?ジャンクな味に病みつきになるかもしれませんよ。

-Food, Japamerican Food Recipes