Food その他

コストコのホットドッグを使ったキャセロール(グラタン)レシピ

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

アメリカ料理が好きな方ならば、コストコは外せない買い物場所ですよね。大きな箱のアメリカンな食べ物などがズラリ並んでいて、日本に居ながらにしてアメリカを感じられる数少ないスーパーマーケット!買い物後のフードコートでの食事もまた楽しみだったりしますね。ピザやホットドッグ、うず高いソフトクリームにチュロス。ついつい頼み過ぎてしまいます。

食べなれたコストコのホットドッグをアレンジ!

今回は、食べら切れずに自宅へ持ち帰ったホットドックを、簡単に美味しいキャセロール(グラタン)に変身させる方法をお教えします!

まずコストコのフードコートで食事をする際、ピザを買ってお皿をゲットするか、サラダを食べて、その容器を取っておきます。ホットドッグに付いてくるドリンク容器を流用してもいいでしょう。その中に、ケチャップなどが置いてある場所で、ザワークラウト玉ねぎのみじん切りを入れます。お好みでチリペッパーフレークももらっていきましょう。これでほぼ材料は揃いました。

ホットドッグ・キャセロールに必要な材料はたった5つ

-ホットドッグ
-ザワークラウト
-玉ねぎのみじん切り(お好みで)
-ホワイトソース(自作の場合はコンソメなどで味をつけておきましょう)
-チーズ(色々なチーズがコストコに売っているのでお好みのものをチョイス!)

では、作り方のビデオを見てみましょう。

コストコのホットドッグで作るキャセロール(グラタン)

関連

材料

  • ホットドッグ 1本(6等分ほどに切る)
  • ザワークラウト 3/4カップ程
  • 玉ねぎのみじん切り 1/4カップ程(お好みで)
  • ホワイトソース 1カップ(自作の場合はコンソメなどで味をつけておきましょう)
  • お好みのチーズ 好きなだけ

作り方

  1. オーブンを210℃に予熱
  2. グラタン皿などの耐熱皿に、ホットドッグ→ザワークラウト→玉ねぎ→ホワイトソース→チーズの順にのせる
  3. オーブンでチーズに焦げ目ができるまで、約15分~20分ほど焼く。

-Food, その他